茨城県鹿嶋市・神栖市 ホームページ制作、デザイン スキル・バンク

ホームページ,名刺,パンフレット制作。鹿嶋イオンそば。

ホームページ制作スキルバンク 鹿嶋市0299-77-8195 ホームページ制作お問い合わせ
ホームページ制作新着情報
茨城県鹿行(鹿嶋市、神栖市、潮来市、鉾田市、行方市)、千葉県香取市 集客ご相談ください。
お店・会社の全てを紹介できる ホームページ制作ご相談ください。
楽天市場、Yahooショップ、アットホーム等々 モール・ポータルの更新代行承ります。
ウェブシステム制作 集客に最適なシステムをご提案します。
コンテンツライティング、アクセス解析 ウェブの事なら何でもご相談ください。
全105項目のホームページ診断、サイトの見直しにぜひご利用ください。
トップページ > スキル・バンク SEのひと言メモ > 【ホームページ制作】https・http、混在コンテンツにご注意を!
ホームページ制作メニュー
  • コピーライティング
  • 業務システム開発
  • IT業務支援
  • ウェブコンサルティング
  • ECサイト商品登録代行

【ホームページ制作】https・http、混在コンテンツにご注意を!

みなさん、こんにちは。 スキル・バンク SEのW です。 Googleがhttps化されたサイトを推奨してからだいぶ経ちました。 とは言っても、まだまだhttpのままというサイトも多いですね。 かく言う当社のクライアントでも「https化まではやらなくても・・・」という方がいらっしゃいます。 実はこのサイト、httpのままなんですが、とあるビッグワードで検索順位が1位なんです。 よって、https化する必要を認めないという。。。 さて、GoogleはChromeでの混在コンテンツの表示を段階的にブロックすると発表しています。 混在コンテンツとは、httpsサイトの中にあるhttpのままのコンテンツのことです。 画像素材の指定をURLで行っているサイトは要注意ですね。 例えば画像の位置を、「src="../images/**.jpg"」のように相対パス指定している場合は大丈夫です。 しかし「src="http://xxx.jp/images/**.jp"」のように絶対パスで指定している場合、httpsサイトの中にhttpのコンテンツがあるということで、表示されなくなってしまうということです。 ホームページのソースを一括修正することも可能です。 心配な方、お気軽にご相談ください。
ホームページ制作、デザイン スキルバンク
ホームページ制作 スキルバンク 0299-77-8195
ホームページ制作お問い合わせ
お見積もり、ご相談はこちらのページからどうぞ。
茨城県鹿嶋市、神栖市、潮来市、鉾田市 鹿行地区
ホームページ制作、デザイン、システム開発のスキルバンク お気軽にご相談ください。

2020.02.24

スキル・バンク SEのひと言メモ 記事一覧に戻る